デトックスサロンflowing デトックスサロンflowing header AD

Kさま:お客様インタビュー

京都北野のデトックスサロンフローイングの明光です。
今回は明光の同級生のKさんの理想のサロンをインタビューしました。

Kさまは以前フローイングでフェイシャルメニューの
かっさを使った骨筋小顔を受けてくださいました。

 

どこを選んだらいいか
分からない
——

 

ー普段サロンいきます?

行かないかな。
敷居が高いというか、怖い。
ビルの2階にあったり、
ネットで探すとたくさんありすぎて、
選べないし。

 

ー体は疲れない?

体疲れる。
整体に行くのが私の調整。
全身はちょと抵抗があるから。
顔をすっきりさせたくて。

自分では特別なお顔のお手入れをしなくて。
顔をすっきりしたくて来たの。

終わった後、肌がとてもツルツルしてたのがよかった。

 

ーうちのサロンに来てくれた理由は?

やっぱり、やってる人を知ってるからかな。
整体も母親が行ってて、それで行ったし。

何か売り込まれたりするのが、嫌なの。

前通ってた美容室の人が、毎回ヘアトリートメントを勧めたり
ホームケアを勧めてくれたりして、嫌になってやめちゃった。

ー他の美容サロンに行った時の経験は?

一回全身をやってもらって、
体が痒くなったのがすごく嫌だったな。
せっかく行ったのに、あとで痒くなったのが辛かったな。

人にお茶を入れてもらえる
だけで嬉しい
——

ーサロンの理想はありますか?

せっかく行くから緊張したくない。
主婦だし、普段自分の時間がないから、
特別な空間であってほしい。

お茶を入れてもらえるだけで、嬉しいかも。

 

ーそうなんだね!

 

自分の家で丁寧にお茶なんか入れないでしょ。
丁寧に入れてもらえるお茶ってとても嬉しい。
もちろん、施術を受けての変化も嬉しい。

 

おわりに

子育てしながら、仕事をする主婦は、自分の時間がなくて、
やりたいことや不満を口にも出せない環境なんだなと、再発見しました。

施術の良し悪しはもちろん、
自分の思ってることを話せるだけでも
すっきりできるんだなと。

これからもお客様に心と体のデトックスできる
フローイングを作っていきます。

 

Kさまありがとうございました